園長より「一筆箋」

タイトルをクリックして詳細をご覧下さい。

本日、白組さんに保育目標のお話しをしました。
第1目標の『生命を尊重する』については、「自分自身の命はもちろんですが、他の人、動物、植物の命も大切にしましょう。みんな繋がっている命です。」とお話ししました。

話している時に自分自身を振り返り、一日一日を大切に歩まさせていただこうと思いました。
本日は御正忌報恩講のお話をしました。
1月16日は親鸞聖人のご命日です。

聖人のご遺徳を偲びつつ、命のあり方を今一度見直す機会になればと思います。

阿弥陀如来という仏様はいつでも、どこでも私たちを見守ってくださる仏様という話を子どもたちの前でしました。

付け加えに友達と仲良くし、先生の話をしっかりと聞いて元気に園生活を送ってくださいと。

皆様方今年1年ご協力本当にありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。
当園で園長をしている青山敬正と申します。

これから子供たちが本堂へお参りに来た時のお話を中心に
小話を載せていこうとおもいますので、よろしくお願いいたします。